FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.05.27[月] 「諏訪彩花バースデーイベント夜公演」参加レポート

2019_0527suwa.jpg

 今日のブログは、昨日の続きです。

「諏訪彩花バースデーイベント すわ、こんなにおおきくなりました」

 こちらの夜公演の参加レポートを書いていきたいと思います。
 ちなみに、昨日書いた昼公演のレポは、こちらです
 
 それでは、スタート。

20190527130509b78.jpeg

 諏訪ちゃんの誕生日をお祝いする、このイベント。
 昼公演にも展示してあったバースデーボードには、夜公演ゲストのコメントも追加されておりました。
 そして、写真にもコメントがあることに気が付きましたが、内容が酷いなw

201905271305108ac.jpeg

 昼公演とは違い、夜公演ではこんなアンケートの記入もありました。
 これが何に使われたかはお楽しみに。

 アンケートの記入も終えて、いよいよイベント開始~。
 最初のコーナーは昼公演と同じ。

「すわ、こんなにおおきくなりました」

 と題して、幼少期の写真から大学生までの写真を見せつつ、振り返っていくコーナー。
 司会も植木さんで流れは同じでしたが、写真は昼とは違いましたので、両公演参加組も新鮮な気持ちで見られました。
 
諏訪「私、写真を見せればOKかと思ってたけど、それに対して思い出がないとダメだったんですね」
植木「やっと気付きましたか」

諏訪「質問してくれれば刺激されて思い出す」
植木「最初から刺激しといてください」

 そんな塩対応な植木さんとやり取りしながら、写真を順番に紹介していきました。
 2~3歳の頃は、すごくぶりっ子な写真が多いのを受けて、

諏訪「今の私はこんなことしない」
植木「見たことないですね」
諏訪「どっちが本当の私なんだろう?」
植木「え?」

 なんか哲学な話になっていったぞw

2019_0527suwa2.jpg

 写真の中には、アラジンに出てくるジャファーと一緒に撮った写真もありました。

諏訪「これディズニーランドで撮った写真ですね」
諏訪「すっごい泣きまくったんですよ」
植木「ジャファー、諏訪ちゃんの手をとってますけど、なんか優しい手ですね」
諏訪「泣きつかれてようやく撮った写真だから」
植木「なんかジャファーから、いい人オーラ出てますよ」

 ジャファーも困惑しただろうなw

 そして、昼公演に続いて、夜公演でもサメに食われた写真が登場。
 他は全部昼とは違うのに、これだけは夜でも出してきたかw
 どんだけサメ好きなのさ。

植木「なんでこれを夜でも出してきたんですか」
諏訪「いや、このサメのパネルすごいですよ」
植木「すごい」
諏訪「まず、この歯ぐき」
植木「歯ぐき」
諏訪「飛び散る水の、みずみずしさ」
植木「みずみずしい」
諏訪「これまだあるのかなー」
植木「さぁ…」

 テンション上がりまくる諏訪ちゃんと、生返事しかできない植木さんとの温度差よ。
 この頃からサメ好きの兆候は出てたと言ってましたが、本人はこの写真について記憶がないらしい。
 刺激が足りない。

 他にはセーラームーンを歌うホームビデオや、お遊戯会でピノキオを演じる動画も上映されました。
 セーラームーンを歌おうとする時に弟にジャマされて、顔が真顔になるのが微笑ましいw
 今回のイベントにあたっていろんなホームビデオを見返したけど、ほとんどが歌っている映像だったそうな。
 歌が好きなのは、幼少期の頃からだったんですね。

 写真は続いて、中学→高校へ。
 合宿の写真では、

諏訪「これ女子高の夜のガールズトーク。つまり乙女の花園ですよ!」
植木「………?」
諏訪「………」
植木「ナンダッテー!」

 棒読みw
 高校の頃は「諏訪~」と呼ばれていたとか。
 生徒会にも入ってたけど、周りができる子ばかりで自分は怒られてたらしい。
 
諏訪「母性があるって言われてたこともありましたよ」
植木「誰が?」

 リプが鋭いw
 そんなやり取りを経て、最後は大学の卒業式へ。

諏訪「大学の卒業式だから、ついこのあいだかな」
植木「え?」
諏訪「いやー、ほんとは10年前なんですけど、わたし高校3年くらいから時間が止まっているんですよ」
植木「え?」
諏訪「みなさんもそうですよね!」

 まぁ、確かに見た目は大人で、中身は子供なオタクも多いですけど、そんなに強く同意を求められても困る(汗
 僕も気持ちは中学生くらいでいたい。

植木「この写真、髪の毛すごい巻いてますね」
諏訪「チョココロネみたい!お腹すいたら食べてたのかなー」

 最後までそんなノリでした。

20190526164325b5a.jpeg

 写真で振り返るコーナーも終えて、植木さん退場。
 
諏訪「植木さんはここでお別れです」
\え~~~/
植木「僕の写真も出しましょうか」
諏訪「うえき、こんなにおおきくなりましたwww」

 それはそれで見てみたいよw

 そして、お次はゲスト登場。
 夜の部は佳村はるかさんと高橋未奈美さん。
 いらっしゃいませー。
 ここで、昼と同様にハッピーバースデーを歌いながらロウソクを吹き消す流れ。
 おお!
 ケーキが昼と違う。
 使いまわしてないのは偉いです。

諏訪「食べさせて~」
高橋「えー」
諏訪「なんで!?昼の部では食べさせてもらえたよ」
高橋「私たちはそんなに甘くねぇんだよ!!」

 遠慮ゼロw
 これは賑やかになりそうです。

 まずは、ふたりの出会いから。

「るるきゃん」
ラジオと共演したアニメがきっかけで仲良くなった。
肉じゃがをリクエストして食べさせてもらった←たかみな「私呼ばれてない!!」

「たかみな」
ミリオンライブがきっかけ?
けど、急接近したのはここ1~2年から。
諏訪は彼氏。
家に招かれたらパジャマ用意して待ってた。
たかみなは仕事で出かけるのに諏訪はそのまま寝てた。
彼女に働かせてるヒモ男。

20190526164325a3a.jpeg

 フリートークを終えて、ここからはコーナーへ。
 事前にふたりに投げたアンケートの結果をみんなで見る企画。
 昼公演と同じですね。

「家族に諏訪ちゃんってどんな人?と聞かれたら何と答える?」

るる→雑だけど、とってもいい人
たかみな→変わっているけど、凄くいい人

諏訪「必ず”けど”が入るのねw」

 昼公演と違って、夜は質問が尖ってるなー。
 けど、るるの両親からは諏訪ちゃんの評価は高いらしい。
 騙されている…?


「プレゼントで思い出に残っているのは?」

るる→自分からねだる
たかみな→短めのトップス、手作りのイヤリング

 るるきゃんは自分からプレゼントをクリエストしてるから楽らしい。
 たかみなのトップスは、おへそが見えてしまう短さ。
 それを着てロケをしたDVDが、たかみなパラダイス。




 おへそがパラダイスなので、是非買ってほしいとのこと。
 そこがウリでいいのかw

 手作りのイヤリングは、諏訪ちゃんにプレゼントしたもの。
 プライベートでもつけてくれるで嬉しいらしい。
 やはり彼氏だった。


「諏訪ちゃんの発言で印象に残っているもの」

るる→(遅刻してきて)ごはん買っといてくれない?
たかみな→プレッシャーあがる

 るるきゃんのは、ロケの集合時間に諏訪ちゃんが遅刻して、先に着いてる暇なるるきゃんのために任務を与えたそうな。
 だとしても、遅刻しといて図々しいw
 気が利くるるきゃんは、その連絡の前にすでにおにぎりを買っていたので、その任務も空振り。
 合流したあと、おにぎりが足りなくて、結局、諏訪ちゃんが買いに行ったオチ。
 gdgdすぎるw
 
 たかみなのは、単純に迷言。
 プレッシャーってあがるものだっけ?
 今でも、ライブ前とかプレッシャーを感じてる時に思い出す。
 諏訪ちゃんは、たまに単語の組み合わせがおかしい。

2019052616432821b.jpeg

 続いては夜公演だけのコーナー。

「クイズ諏訪彩花イメージビンゴ」

 るるきゃんとたかみなには、事前に諏訪ちゃんの好きなところを3つあげてもらいました。
 そして、会場アンケートで集計した、諏訪ちゃんの好きなところ上位3つをファンの声として加えて…。
 3×3のビンゴを作成。
 諏訪ちゃんは、これを当てていく流れ。

諏訪「これ、自分の好きなところを自分で発表するんですよね」
高橋「外したら恥ずかしいやつ」

諏訪「じゃあ………これかな~。 足?」
(ピンポーン!)
 
 こちらは会場アンケート3位でした。
 幸先がいいです。

諏訪「じゃあ次は…、口の形がいい!」

(ブッブー!)

高橋「外したwwww」
るる「あいつ、口が可愛いとか言ってますよ」
高橋「誰も言ってないのに」
諏訪「やめろ!」

 
諏訪「じゃあ、笑顔?」
(ピンポーン)
るる「おー!これは会場アンケート1位だよ」
諏訪「ウソ!?私、笑顔がコンプレックスなのに」

 ええ!?
 コンプレックスだったの?
 僕もアンケートで笑顔って書きましたよ。
 諏訪ちゃんの笑顔は可愛いから自信もって!

諏訪「次は……元気だね?」
(ブッブー)
たかみな「元気だね~ってバカの会話か」

 そんな調子に、正解と不正解を繰り返しつつ、ビンゴは進む。
 ちなみに、るるきゃんとたかみなの答えはこちら。

るるきゃん→よく食べる、優しい、真面目(シーサイド以外)
たかみな→料理上手、服のセンス、カワウソ

 などなど。
 ヒントをもらいつつ空けていきました。

るる「会場2位は答えてほしいなー」
諏訪「えーなんだろ」
たかみな「諏訪ちゃんは何のために東京に出てきた?」
諏訪「え?あ、演技?」
(ピンポーン)

 会場アンケート2位は「演技・声」でした。
 なんかいいですね。
 「足」とかそういうのは3位以下で、それよりも、声が上で、一番多かったのは笑顔。
 ファンの気持ちがそのまま現れてて素敵な結果でした。

 全てのビンゴを空けたので、番組からプレゼントが。
 なんとシャネルのリップ。
 これ、めっちゃ高いやつでは!?
 諏訪ちゃんも「こんなブランド使ったことない~」と嬉しそうでした。
 おめでとうございます!

2019_0527suwa3.jpg

 ここで、るるきゃんとたかみなは退場。
 最後はお待ちかねライブコーナー!
 昼公演とはセトリを変えてくると思いましたが、一発目は

・セーラームーン主題歌「乙女のポリシー」

 間奏部分ではセリフも入り、セーラームーンに変身。
 衣装も相成って、とっても似合ってました。

 そして、続けて披露されたのがこちら。

・悪魔のリドル「パラドクス」

 諏訪彩花as東 兎角
 この作品がなければ今の自分はなかった~とも語っていました。
 とても大切な作品だけに、生で聞けたのは本当に貴重。
 歓声がすごかったですよ。

 最後の曲は、昼公演と同じ。
 諏訪ちゃんがピアノの生演奏をしながら歌い上げた

・つよがりギターと泣き虫ピアノ

 昼公演では緊張で手が震えてしまった楽曲。
 夜公演でリベンジ。
 たかみなやるるきゃんからご飯を誘われても断ったくらい、このイベントのために練習を続けていました。
 少し間違えてはいましたが、見事、演奏を終えてたくさんの拍手が諏訪ちゃんを包み込みました。
 諏訪ちゃんの誕生日なのに、こんなプレゼントをもらえてとても温かな気持ちになりましたよ。
 素晴らしい弾き語りでした。
 
 このあとは昼公演と同様に、手紙を読み上げる締めの言葉。
 けど、手紙をそのまま読んではいなかったです。
 要点だけを確認して、自分の言葉でひとつひとつ伝えてくださいました。

「私が声優としてここに立てているのは、たくさんの支えがあるから」
「このイベントをやろうよと言ってくださったスタッフさん、今日ここに駆けつけてくれた大切な友達。そして、何より応援してくれるみなさん」
「うまくいかなくて悔しい想いもたくさんしたけど、がんばれるのは応援があるから」
「手紙、読んでます。いつも読んでると泣いちゃうんです」
「こうしたお手紙とか、ツイッターのリプとか、いろんな応援が背中を押してくれます」
「こんな私ですが、これからも応援をよろしくお願いします」

 涙を流しながら語られた感謝の言葉。
 何も着飾らない、まっすぐな言葉でした。
 
 いつも自由なトークで和ませてくれる諏訪ちゃんですが、もちろん苦労だってしてる。
 楽しいだけじゃない声優活動で、がんばれるのはファンの声があるから。
 当たり前のことかもですけど、その当たり前をこうして形にしてファンのみんなと共有できたのはかけがえの無い時間でした。
 
 諏訪ちゃん、あらためてお誕生日おめでとう!
 素敵なイベントをありがとうございました。




 こうして、無事に昼と夜公演共に終了となりました。
 はー。
 諏訪ちゃんの涙に、こっちももらい泣きですよ。
 けど、とても優しい気持ちにもなれました。
 実はわりと突発で参加したイベントだったんですけど、参加して本当によかったです。
 

 それでは、二日間にわたって長々と書いてきましたが、レポの方もそろそろ締め。
 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
 以上、「諏訪彩花バースデーイベント すわ、こんなにおおきくなりました」夜公演の参加レポートでした。
 ハッピーバースデー!
    18:00  Top

2019.05.26[日] 「諏訪彩花バースデーイベント昼公演」参加レポート

20190526164649e38.jpeg

徳川まつり役としてもお馴染みの諏訪彩花さん。
明日27日が誕生日です。
おめでとうございます!

それに合わせて、本日バースデーイベントが開催!
その名も

「諏訪彩花バースデーイベント すわ、こんなにおおきくなりました」

今日のブログは、こちらの昼公演の参加レポートを書いていきます。

20190526164237bdc.jpeg

そもそもなんで、このイベントに参加したのか?
と、いいますと…。
先週に開催されたミリオンライブの6th神戸公演。
こちらに出演された諏訪ちゃんがまつりすぎて…。
本当に楽しいライブだったので、終わったあとの喪失感がやばい。
やばくて生活に支障をきたすレベル。

というわけで治療のために参加することにしました。
えぇ、療養です。
女性声優は今は病気にきかないが…。
そのうちきくようになる。

2019052616461025b.jpeg

電車を乗り継いで診療所に到着。
見慣れたサイエンスホールです。
心なしか病院っぽくも見えてきた。

20190526220302a2a.jpeg


まずは診察料。
DVDとトートバッグを購入。
特典のポストカードはこのイベント限定。
レア感あります。
にしても、今回のグッズはどれもオシャレですね。
センスもありますよ。

201905261643462a1.jpeg

おお!
中に入ると、こんなバースデーボードが。
今日の昼ゲストの、さっつんと本渡さんのコメントもありました。

そんなボードを撮影したあとは座席にシットダウン。
いよいよ昼公演のスタートです。
拍手の中、諏訪ちゃん登場。

って、えええええええーーーっ!!!

足ぃーーーっ!

はぁ!?
いけません!そんないけません、そんな足をそんないけません!?

なんかバレリーナみたいな衣装で、足がもう太ももあたりから全開。
美脚!
思わず会場内がどよめいたからね。

諏訪「えーっ?何かおかしい?」

大丈夫です。
僕らの耐性がないだけです。
ちなみにライブ後の喪失感はこの時点で治りました。
全開です。
スタミナが満タンになりました〜と通知が来るやつ。
ありがとう。

20190526164607474.jpeg

最初はゲストは出てこなくて諏訪ちゃんだけで進行。
写真で諏訪ちゃんのこれまでを振り返っていくコーナーへ。

ここでMCの植木さん登場。
企画したシーサイドの社長さんです。

諏訪「自分で選んだ写真を紹介していきます」
「アプリとかで何も加工してない、丸裸な私です」
「あ!もちろん本当に裸の写真はないですよ」

植木「そんなん出てきたら悲報ですよ」

諏訪「なんで!!朗報じゃないの!?」

植木さん塩対応すぎるw
グッズの諏訪Tシャツも我慢して着てると発言してたし。

紹介された写真は1歳の頃から大学生の頃まで幅広かったです。

諏訪「私、難産だったんですよ」
「この世に出たく無かったんでしょうね」
「最後は吸引機で吸い出してもらいました」
「そしたら頭が長くなっちゃって」

植木「それは盛りすぎでしょ!」

諏訪「ほんとなんです!赤ちゃんは柔らかいから抑えれば元に戻るんです」
「ぬらりひょんみたいな頭になってた」
「ぐーーーっと押してもらって、いいあんばいになりました」

写真の他には動画もあり。
ご両親が撮影されたホームビデオが流れましたが、これが見られるってめちゃくちゃ貴重。
生まれたばかりの弟も映ってたり、洗い物を手伝っていたり、着物を着せてもらっていたり。

植木「洗い物、びっしょびしょですよ」
諏訪「子供だから仕方がないんです!きっとお母さんを真似してるんだと思います」

他にもサメと一緒に映ってる写真で興奮したり、ブリブリブリっ子な2歳児だったりと貴重な写真が続きます。
自由奔放な幼少期だったみたいですが、中学で思春期モード発動。
男子と話せないし、写真を撮るときも口を開けなかったみたい。
そんな恥ずかしがり屋な性格も中3まで。
放送部にも入ってて青春を取り戻したとか。

高校は女子高。
マリみてみたいなお嬢様みたいな学校かと思って入ったら、中身は動物園
アニマル・ステイション。

そんな学生生活の中でオタクに目覚めたのは、中学生。
テニスの王子様が沼だった、と。
この世代の声優さんって、セーラームーン、テニプリ、さくら、幽白とかじゃないかなー。
声優を目指したきっかけの話になると、大抵この作品になりますよね。
諏訪ちゃんも例に漏れず。
あの頃はSS投稿サイトとかあって、そこを夜な夜な巡って自分と投影させてたとか。
あー。
夢女子ってやつですね。
時代も感じたし、同時に闇も感じました(汗

大学に入ったあとは、日ナレにも通ってアーツビジョンも合格。
今に至る、と。

まず見ることのできない写真と共に、諏訪ちゃんを深く知ることができました。
植木さんは「写真に関する記憶が無くてトークが続かない」と怒ってましたがw

201905261643157e2.jpeg

振り返りのコーナーが終わったところで、植木さん退場。
代わりにゲストの松田颯水さんと、本渡楓さん登場。

さっつんは同じアーツビジョンで、諏訪ちゃんの後輩。
本渡さんは同じ愛知県出身で、こちらはアイム所属。
ふたりにとって諏訪ちゃんは先輩。
けど、本人はふたりにお世話になりっぱなしらしい。

軽い自己紹介のあとは、バースデーケーキ登場。
みんなでハッピーバースデーを熱唱して、一日早い誕生日を祝いました。

20190526164233190.jpeg

そのあとは、本日の物販で売られていたDVDの紹介。
「晴れ時々絶叫」
桜が咲くよみうりランドで、諏訪ちゃんとさっつんが絶叫マシンに挑戦する企画。
これのダイジェストが上映されましたが…。

諏訪「いぃぃいあああぎゃぁああああアアアーーーッ!!!」
さっつん「うひぃひぁあああああーーーッッッ!!!」


本渡「うるさいよ!」


晴れ時々絶叫というタイトルだけど、ほぼ悲鳴しか聞こえてない。

さっつん「マネージャーからお化け屋敷に入るぞ、と言われて決まった仕事」
「けど、最後は我は諏訪ちゃんにガチ恋しましたよ」
本渡「どういうこと?」
さっつん「親愛度があがりますよ」

めっちゃ気になるw
このDVDの感想はまた別の日に書くとしますね。

2019052616431779d.jpeg

続いてのコーナーは、ゲストへの質問コーナー。
あらかじめ書いてもらったアンケートをここで発表する内容。
第1問目はこちら。

「諏訪ちゃんと第一印象は?」

ここで問題発生。
さっつんの回答がこちら!

「兄が長いよー(原文ママ)」


え?


兄?



諏訪「私、弟はいるけど兄はいないよ」
さっつん「え!?兄ってなに?こんなの書いてないよ!」

と、ここでスタッフからさっつんが書いた回答書がやってきました。
どうやら「足」と書こうとして「兄」と誤字ったみたい。

さっつん「うわーーっ!全然覚えてない!」
本渡「無意識で書いてたか」

一発目からいいボケでしたw
さっつん、ナイス天然。

あらためて1問目の回答は、

さっつん「足が長いよ」
本渡「同じ養成所の凄い人」

これを踏まえて、次の質問。

「印象は変わりましたか?」

さっつん「今でも変わらず芸術」
本渡「ドジっ子であわてんぼう、天然でお茶目な優しい先輩」

本渡さんの印象の変わり方よw
けど、それだけ打ち解けた証拠ですよね。
打ち解けすぎてノーガードになってますけど。


「それはちょっと…という言動や行動は?」

さっつん「今日の靴はつま先が出ないのに、足のネイルを塗ってた」
本渡「特にありません」

さっつんのは控え室の様子ですね。
一生懸命にネイルを塗ってたけど、ふと靴がつま先が隠れるタイプに気付いて我に返ってたそうな。
そんな様子をみて、隣で爆笑してるさっつん。
なんて微笑ましいw

一方、本渡さんは諏訪ちゃんの発言は全てが面白くて、それがマイナスになってない〜とのこと。
だから、特にありませんってことなのね。
諏訪ちゃんの人柄がよく出てた回答でした。


201905262211133f6.jpeg

「諏訪ちゃんのここが凄い」

さっつん「すまし汁をお椀のフタで作ろうとした!凄いやろ!」
本渡「手足が長いんだよ!」

すまし汁って何?
というと、なんと諏訪ちゃん。

お椀ではなく、お椀のフタ。
これに粉末を入れてお湯を注ごうとしたらしい。
え!?
フタをお椀だと思ったの!?

この子やべぇな!

本人はまったく覚えてないらしい。
たしかにそれは凄いな!
フタですまし汁作ったら、もはや盃だもんね。
事件だ。

本渡さんは手足の長さを褒めてたけど、諏訪ちゃんはライブで手を振る動作の時、手がちぎれそうになるらしい。
笑顔でパフォーマンスしてるけど、その裏には遠心力との戦いがあったわけですね。


20190526221921964.jpeg

「今後の諏訪ちゃんに期待するところ」

さっつん「HOT LIMITの衣装を着てほしい」
本渡「大人の女性になっていくのを一人で楽しみにしてる」

さっつんの回答が強すぎて、本渡さんの内容が入ってこないよ!
あの後輩は諏訪ちゃんをどうしたいんだよ。
こんなん着てたら事件だよ。
けど、先輩にグイグイいくさっつんは新鮮でしたね。
諏訪ちゃんとの信頼も感じました。
HOT LIMIT待ってます。

20190526164321d97.jpeg

お次はこちら。
「めざせプレゼント バースデーチャレンジ」

クイズをクリアーしたら誕生日プレゼントがもらえるコーナー。
全5問のうち、半分以上が達成条件。

まずは、こちら。
「シチュエーションジェスチャー」

お題は「お化け屋敷に入るも、入口でリタリヤする諏訪彩花」

ジェスチャースタート。
おっ!
諏訪ちゃんけっこううまい!
けど、リタイア部分のジェスチャーがないな?

ここでタイムアップ。
さっつんは自信満々に「お化け屋敷」と回答しましたが、不十分と判定されバツに。
納得がいってない諏訪ちゃんでしたが、あらためてお題を見てミスに気付く。

諏訪「ごめん、リタイアの部分みてなかったわ」
さっつん「我らは答えのない問題に挑戦してたのか…」

いきなり不正確。
これは厳しいスタート。


「以心伝心」

お次はお題に対して、諏訪ちゃんの回答とゲストが一致するかどうか。
出されたお題は「諏訪ちゃんが憧れてるアニメキャラは?」

さっつん「これしかない」
本渡「やばい、名前がわからん」
諏訪「イラストでもいいよ」

ハードルをさらに上げつつ、回答オープン。

20190526223401ccc.jpeg

「越前リョーマ」

はい、大正解!
本渡さんも無理矢理なイラストでねじ込みましたw


「名古屋の知識クイズ」

次の中で名古屋発祥のものを選びなさい
・ういろう
・エビフライ
・モーニング
・きしめん
・天むす

んー。
エビフライは名古屋で有名だけど、発祥の地ではないとハンチョウで読んだ。
となると、コメダのモーニングかな?

諏訪ちゃんと本渡さんもモーニングを選択。
一方、さっつんはきしめん。
あー、さっつんは分からなかったかー。
なんて余裕ぶっこいていたら…


正解 → きしめん

まさかのさっつん奇跡の正解!
愛知出身の諏訪ちゃんと本渡さんアウトーっ!

諏訪「えーっ!モーニングって広島なの!?」

さっつんファインプレー!
今日のMVPでしたよ。


「諏訪ちゃんのプロフィール穴埋め」

次はけっこう難問。
誕生日は5月27日とみんなわかりますが、趣味や特技がわからない。
諏訪ちゃんは「趣味はこれだよ〜」と、自転車のポーズ。
なるほどサイクリングか!
と自信満々に回答したら、

正解 → ブログ

まさかのヒントがすでに違う罠。
しかも、諏訪ちゃん。
ブログはまったく更新してません。

さっつん「またしても答えのない問題に挑戦していた」
本渡「更新してないのによく趣味と言い張ったな」

もはや本人も覚えてないからどうしようもない。


20190526224815634.png

「標識問題」

現在、免許を勉強中の諏訪ちゃんに向けて標識の問題。

さっつん「蛇行運転禁止」
本渡「フラつき運転禁止」
諏訪「すべり注意」

正解は…。

すべり、スリップ注意!

というわけで諏訪ちゃん大正解!
よかった!
そもそもさっつんの蛇行運転は、どこだろうと禁止だからねw
安全運転でよろしく。


そして、終わってみれば…。

5問中、3問正解!

見事、誕生日プレゼントゲットォーッ!
中身は入浴剤セットでした。

諏訪「さっそく今夜つかいますね」
さっつん「見たーい」
本渡「見たいて」

諏訪ちゃんおめでとう!

そして、楽しい時間はあっという間。
ゲストのふたりとはここでお別れです。

こんな記念日に呼んでもらえるような関係で嬉しい、と感想を述べてくれました。
これからも諏訪ちゃんと仲良くしてくださいね。



ここからはライブコーナー!
物販で特性サイリウムを売ってたのは、このため。

はたして何の曲が来るかな…。
最初はこちら。

テニスの王子様 主題歌「future」

そうきたかw
けど、この作品が諏訪ちゃんを声優に目指すきっかけですからね。
記念日に歌うのは確かに有り。

続いては、

CBCラジオ電磁マシマシ ED曲「Dear Radio」

名古屋で準レギュラーだった、この番組。
ED曲を諏訪ちゃんが担当し、なんとMVは弟さんが作ってくれたもの!
↑に動画を貼りましたので、興味のある方は是非。
実際、会場でもこの動画をバックに歌ってくださいました。
こんな動画があったとは知りませんでしたよ。

そして、最後の曲は…。
なんと弾き語り!
ステージ上におかれたピアノを演奏しながら、歌ってくださいました。
曲名は、

「つよがりギターと泣き虫ピアノ」


とても強い歌声に聞き入ってました。
けど、昼公演では満足な演奏ができなかったご様子。
これは夜公演でリベンジとなったのですが、それはまた後日。

こうして3曲を熱唱し、イベントは全て終了となりました。
いやー。
本当に濃厚な二時間でしたよ。
最後のMCでは諏訪ちゃんも涙するシーンもあり、とても強い想いも受け取りました。

この想いは夜公演にも続くんですが…。

今日はここまでにします。
ちょっと長くなってきたので、夜公演のレポは明日のブログにまとめます。

というわけで、諏訪ちゃんのバースデーイベント昼公演の参加レポートはここまで。
明日に続く!

    23:11  Top

2019.05.05[日] だれ?らじ~公開録音・LIVE&トーク~ 参加レポート

2019_0505dare12.jpg

 音泉で配信中だれ?らじ
 誰だかよくわかんねぇ女性声優3人がやっているWEBラジオです。
 今、愛聴しているWEBラジオで一番好き。
 
 この「だれ?らじ」の公開録音が本日開催!
 参加レポートを書いていきたいと思います。

2019_0505dare11.jpg

 「だれ?らじ」の単独イベントは2年ぶり。
 過去のイベントは、こちら↓

2017.11.05[日] だれ?らじ公開録音~もちろん顔と名前覚えてますよね~参加レポート
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-4166.html

 場所は前回と同じ、プラザ平成。
 令和になって平成でイベントとはなんだか面白いですね。

2019_0505dare10.jpg

 前回は迷ったけど、2回目とあって難なく到着。
 にしても、GWのお台場はリア充と家族連れの見本市ですね。
 誰だかわかんねぇ女性声優を求めてノコノコとやってきたオタクには厳しい土地です。
 生きろ。

2019_0505dare07.jpg

 まずは物販。
 3000円以上購入すると特製ブロマイドがもらえるそうな。
 となると、新商品である2592円のバッグと500円の缶バッジが妥当か。
 それはそうと、この手の物販で1円単位の値段設定にした運営は素人か?
 コミケなら大クレームもんだよ。
 2600円でいいのに。

2019_0505dare08.jpg

 缶バッジは9種類あり、僕はこちらでした。
 誰だって?
 見ればわかるだろ。

 誰だよ。

2019_0505dare09.jpg

 ブロマイドも無事にゲット。
 可愛いですねー。
 誰ですか、家族写真とかいう人は。
 合ってるけど。

2019_0505dare06.jpg

 そして、時間になったので館内へ。
 待機していると、ここで野村さんの声が。
 どうやら、前説を任されたらしい。

「今日は一度も嚙m……」

 いきなり嚙んだぞwww

 何事もなかったように言いなおして前説終了。 
 ざわつく会場。
 始まる前から始まってましたよw

2019_0505dare03.jpg

 そして、始まった昼公演。
 タイトルコール後に、3人が登場。

・野村香菜子さん
・駒形友梨さん
・角元明日香さん


 はい、可愛い!

 ちなみに、昼は公開録音となります。
 この模様は5月7日に放送予定。
 なので、イベント内容については割愛!
 
 とりあえずダイジェストだけ書いておきます。

・始まる20秒前までコンビニの袋をもってウロつく野村
・令和!令和!令和!
・野村はゴールデンレトリバー
・先週末は記録更新したくらいに可愛かった、しーまる
・汚い笑い声「だはっ!」
・べーせんの褒めメールに興味ない2人
・エモいBBA
・ジングルに合わせて踊る野村
・しーまるの可愛さは万国共通→そういうのいいから


 こんな感じ。
 うん、まったく伝わらないな。
 7日の放送をお待ちください。

 そんな収録の中で、個人的に一番爆笑したのをCGで再現してみました。
 こちらです↓

2019_0505dare02.png

 音声でどこまで伝わるかなー。
 野村さんって、ほんと天才なんだとあらためて思いましたよ。

 この内容はおまけ放送なので、プレミアム会員限定。
 是非、チャリンチャリンして聞いてほしいです。

2019_0505dare05.jpg

 そんな公開録音ですが、ラジオには入らない会場限定のコーナーもありました。
 その名も「だれらじ最終面接」

 声優を廃業してしまった3人が、転職のために面接に挑むコーナー。
 前回のイベントでもやりました。
 今回挑む職業は、こちら!

 「占い師」

 面接官は野村さん。
 
野村「どうぞ」←いい声
べー&まる「失礼しまーす」
野村「カモン」
べー&まる「あ、はい…」
野村「シットダウン」

 どういうキャラなのww

野村「名前をどうぞ」
べー「駒形友梨の母です」
野村「え?あー、まぁいいわ。 あだ名は?」
べー「あだ名は、ベイブレードのです」
野村「????????」

まる「角元明日香、12歳でーす。趣味はガーデニングです」
野村「そういうのいいから」

野村「この”野村の館”を希望した動機は?」
べー「胡散くさくても客がくる」
まる「人生の大先輩の野村さんのお店だから」
野村「こいつ遠回しにババアって言ってますよ」

野村「何か特技や必殺技は?」
べー「野村を占ってあげましょう。 3日後に白髪がはえます」
野村「ええ!?どこに生えるの!?」
べー「頭頂部に。抜いてはなりません、さらに増えます」
野村「怖っ!」
まる「私も占います。40で腰を痛めます」
野村「ふざけんな」
まる「あと水虫になります」
野村「はぁーーっ!?」

野村「ウチの休みは月6日よ。がんばれそう?」
べー「質に入れたものを取り返したいので」

野村「ボーナスは何に使うの?」
べー「ゲーミングPC」
まる「集めてるDVDボックスの残り」

 と、ここでゴングが鳴って強制終了!
 相変わらず酷い面接だったけど、これを台本なしの即興でやるんですからたいしたものですよ。
 けど、やっぱこの人たちの天職は声優しかないですね。
 いつまでも続いてほしいです。

2019_0505dare04.jpg

 こうして大盛況に終わった昼公演。
 そのわずか30分後に夜公演の入場開始。
 慌しいですw

 夜公演は昼とはうって変わって、トーク&ライブ
 だれらじの名曲たちをステージで披露。
 
・合言葉はWHO
・Radi Go!
・WHO IS THIS?
・Starting Now!
・寝落ちまで騒ぎましょう

アンコール→合言葉はWHO


 以上6曲を熱唱してくれました。




 振り付けの中に「すしざんまい」みたいなポーズがあり、ダンスの先生からも「次はすしざんまい行くよー」とか言われてたみたいw
 そんなだれらじ楽曲を全て聞けるなんて、とても貴重な時間でした。
 こっちも全力でコールさせてもらいましたよ。

 けど、これだけだとイベントがすぐに終わるのでフリートークのコーナーもありました。

「来年の今頃は仕事してる?」
・だれらじが無いかもってこと?
・なんらかの仕事はしてるはず

「自分がまだ子供だと思うところ」
・野村 → おなかが空くと顔に出る
・べー → つまんないと虚空を見つめるくらい顔に出る
・まる → 笑ってはいけない場面で笑ってしまう

「こんな才能がある」
・まる → ひとりで行けるお店を見つけるのは得意
・野村 → 人の中に溶け込むのは得意かも
・べー → その特技くれ!

「オチの無いどうでもいい話」
・ベー → トイレの音姫がクラシックでびっくりした。これ音を消せるの?ヘビメタならいいのに。
・まる → べーと一緒にトイレに行くと平原綾香さんの「Jupiter」を歌って音姫にしてくれるので、スペクラの音姫と呼ばれていた

「エゴサしてる?」
・野村だとたくさん検索候補が出るから「野村ァ」で検索してる
・その検索結果で出てくる内容ってどうよ。

「何か趣味をもつとしたら」
・野村 → 英会話
・べー → 音楽の先生、すでに野村は生徒
・まる → ボルダリング。ひとりクライマー。昔は活発な女の子だったけど中二で変わった。

「誰だか知られている?」
・会場内から拍手

「ひとつだけ直せるとしたら?」
・野村はアゴだろ、あと日本語
・BBAじゃない? ←野村無言で殴る
・シワとか? ←野村無言で殴る
・まるは酒で記憶を無くすのを直したい
・べーは目の熊を直したい ←野村「わっかる~」 べー「わっかる~じゃねぇよ」

 そんな毒にも薬にもならないトークが続きましたw
 こういったフリートーク以外には、ミニコーナーも。
 その名も「だれかさんが転んだ」

 「だるまさんが転んだ」がベースですけど、野村、べーせん、しーまるの誰かの名前を出して、それにちなんだポーズをとってもらうルール。
 審判はケツ作家さん。
 一番先にゴールした人には商品がでます。

 と、一見シンプルなコーナーに見えます。
 ところが…。
 笑いの神が降りてきたぐらい、どっかんどっかんと爆笑がわきおこりましたw

2019_0505dare01.png

 そのひとつをCGで再現してみました。

ケツ作家「野村さんがころんだ!」

(ポーズをとる3人)

ケツ作家「それは何のポーズですか?」

まる「昭和だからコマネチです」
べーせん「日本語を忘れました」
野村「今日もいい天気!」

 野村さんの場合は、みんなアホになるか老化するのやめろww

 「駒形さんがころんだ」だと、顔が怖いか、デカいか。
 「角元さんがころんだ」だと、酒飲んで吐いてたり、埼玉のポーズとか、もうカオス。

 最終的に優勝したのはべーせんでしたが、みんなの疲労感がすごかったw
 ちなみに優勝商品は駄菓子。
 安っ。
 最後まで笑いの耐えない楽しいベントでしたよ。




 こうして2年ぶりとなる「だれ?らじ」イベントも無事に閉幕しました。
 音泉祭りには常連なので、あんまり久しぶり感はなかったけど、完全ホームってやっぱりいいものですね。
 3人もリラックスしてトークできてましたし。
 お互いの信頼関係も見えて温かいイベントでした。

 そしてそして、




 なんと速水奨さんも見に来てくれてました!
 野村さんが移籍した事務所「ラッシュスタイル」の社長さんですよ。
 こうして気にかけてくれてるのは、本当に嬉しいですね。
 酷い番組だと思われてなければいいですが…(汗
 いつかゲストにも来てほしいです。

 そんな速水奨さんも一目をおくラジオ「だれ?らじ」。
 音泉にて毎週火曜に配信中。
 オススメですので、是非どうぞ。

 というわけで、軽く紹介してきましたが、だいたい内容は伝わった…かな?
 あの3人のわちゃわちゃは文章じゃ伝えきれないですよ。
 ともかく、雰囲気だけでも伝われば幸いです。
 以上、「だれ?らじ~公開録音・LIVE&トーク~」の参加レポートでした。
 参加されたみなさん、お疲れ様でしたー。
    22:26  Top

2019.03.03[日] 「七森中♪あにば〜さり〜」の参加レポート。てんやわんやでゆりざんまい!

2019030319170568b.jpeg

「ゆるゆり」という作品があります。
教科書に載ってるくらい有名な作品だから、今更説明はいらないよね?
え?
教科書で見たことない?
何を言ってんだよ、百合姫は教科書だろ。
起きろ。

そんな「ゆるゆり」が連載10周年!

おめでとうございます!
アニメ放送からも7年。
このアニバーサリーを記念してイベントが開催されました。

20190303174627174.jpeg

というわけでやってきました、中野サンプラザ。
昨日はアンフィシアター、今日はサンプラザ。
オタ充。

20190303174629770.jpeg

今日の催し物がジワるなw

けど、パッと見ると、どこかの中学校の記念日に見えるからセーフ。
だが、会場に溢れる法被姿のオタクたち!
集まっているコスプレ!
腰にさされたペンライト!
どう見てもオタクの祭典です。
本当にありがとうございました。

201903031746303e6.jpeg

入場すると、たくさんのフラスタが迎えてくれました。
華やかですね。

20190303174627c7c.jpeg

たくさんあるので一枚にまとめますね。
光ってるフラスタもあったりと、どれも愛があふれて素敵。

20190303174632153.jpeg

ところで、このフラスタは楽屋花では?
ここに置いててよかったのかな…。

2019030319134317e.jpeg

フラスタを楽しんだあとは物販。
わりと売り切れもあったけど、クリアファイルと缶バッチを購入。
この缶バッチは5種類ランダム。

あかり?京子?結衣?ちなつ?



さぁ誰だ!?


20190303174624f6f.jpeg

_人人人人人_
> なもり <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^ ̄


キャラですら無かったわ。

20190303174624934.jpeg

そんな感じにイベントを楽しんでますが、実はゆるゆりのイベント参加は初めて
ゆるゆりは好きですが、そこまでアンテナ張ってるわけではないので、いつも「あ、今日イベントだったんだ〜」と後で知るパターンばっかだったんですよ。

ところが…

以前、ゆるゆりのクラウドファンディングをやってたんです。
これがツイッターに流れてきたので試しに見に行ってみたら、イベント参加券つきのコースが残っていたんですよ。
さっそく支援!
こうして、参加と相成りました。

20190303174621f6d.jpeg

ちなみに、このクラウドファンディング。
目標額が1000万
と、ちょっと強気。

だったんですけど…


なんと90秒で達成!


わかります?


90秒で1000万達成ですよ?


1秒で11万課金された計算。
ゆるゆり半端ないって!

で、最終的にどうなったかというと、

8700万円になりました。


女子中学生のごらく部に8000万オーバー。
どんな援助交際だよ。
ファンの愛の結晶ですね。

この派手なクラウドファンディングが話題になり、無事にイベント開催を知ることができました。
ありがとう。

20190303174623156.jpeg

そんな、始めてのゆるゆりイベント。

開始五分前にクラウドファンディングで大きな額を支援してくれた方の名前を、あかりが読んでくれました。
これが大富豪の特権か。
素晴らしい。

そして、イベントはライブからスタート。
アニメ一期→二期→三期のオープニング曲を一気に披露。
ショートバージョンでしたが、開幕から盛り上げてくれます。

ライブ後はごらく部以外に、生徒会チームも合流。
計8人でのイベントは3年ぶり?
フルメンバーでのイベントとあって、みなさん嬉しそうでした。


この8人で最初にカップルを作るコーナーをスタート。
なに、その夢の企画。
この時点で課金してよかったとしみじみ思ってました。

お題に対して回答をフリップに記入。
この回答がふたつだったらカップル成立!
みっつ以上だったらダメ。
ルールはOK?

ではスタート。

最初のお題はこちら!
「おで始まる可愛いものは?」


ゆかちん「大坪由佳!」


あんたすげぇよ…。
自分を出してきたよ。

ここで津田さんとみもりんが「おもち」と回答してカップル成立。
よく当てたなー。

ふたりは席を離れて、イチャイチャタイム。

201903032032242a0.jpeg

耳が動く被り物を身につけて、耳をピコピコ。
ポッキーをお互い食べさせあったりしてました。

201903031913392e6.jpeg

なに、この百合空間。
もしかして、僕はとんでもないヘブンに迷いこんだのかもしれない…。
ここが理想郷か。


その後もお題は続きました。
「強い動物は?」
ライオンの回答が多くて不成立。

「3月といえば?」
卒業、ひなまつり、アニバーサリーと回答がバラバラで不成立。

なかなか難しいですね。
お次、

「子供がなりたい職業は?」


ゆかちん「大坪由佳!」


「みかしーといえば?」


ゆかちん「大坪由佳!」


そのネタ、どんだけひっぱるのよw
そんな中、大久保瑠美さんと藤田咲さんがカップル成立。
キマシタワー!
ふたりでひとつのジュースを飲んでました。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

その後、
「強いじゃんけんは?」
というお題で、豊崎愛生さんと加藤英美里さんのカップル成立!
自動的に残された「ゆかちん」と「みかしー」が余り物カップルになって、お互い手錠でつなぎあってました。

ゆかちん「タスケテー」

お幸せに。


と、ここで再びライブコーナー。
ごらく部4人のソロ曲がそれぞれ披露。
わりとライブパートが多めなんですね。



そして、続いて始まったコーナーが即興劇。
事前にツイッターで募集したセリフを必ず盛り込み、さらに百合にするのがルール。
8人でこれをやるの?
どう考えてもgdgdにならないか?
と思いましたが…

そこは百合のプロたちですよ

雛祭りをみんなでやることとなり、誰が男雛と女雛をやるか決める流れ。
女雛はみもりんに決定。
じゃあ、誰が相手役をやるか抱きついて決めよう。
目を閉じたみもりんを、順番に抱きしめていくメンバーたち。
やばい。
最高。


ゆかちん「あの人、双眼鏡で見てるよ」


気持ちは分かるw
けど、ゆかちん、そこは触れてあげないで。
この最高峰の百合空間で最もいらないのは、俺たちなんだ。

20190303191341add.jpeg

即興劇とは思えないくらいスムーズにセリフも消化して、見事成功となりました。
無茶なセリフも多かったんですよ。
「き、貴様ぁーーーっ!」とか「ゆりざんまい」とか「ありがとう、いい百合です」とか。
それを全部、組み込んでました。
このアドリブ力に、ゆるゆりアニメ7周年の絆を感じましたよ。
さすが!

20190303210438ccb.jpeg

そんな即興劇のあとは、アニメ化されてない原作本編を生アフレコするコーナーへ。
選ばれたのは、

・櫻子が催眠術をかける話
・あかりと結衣が一緒に買い出しに行く話
・ごらく部がカップラーメンを食べる話

以上、3作品。
効果音までアフレコするもんだから、笑ったなー。
ゆかちん、渾身の蝉の鳴き声はすごかったよ。
あと、ちなつのドスの効いた声。

今回、ごらく部と生徒会との絡みはなかったので、それはOVAをお楽しみに〜とのこと。
10周年を記念したOVA
7月発売予定なので、心待ちにしてます!

そして!

ラストもライブコーナー。
ここでOVA用に作られた新曲が初披露されました!

タイトルは「ゆるゆり、てんやわんや☆」

これは「10year=1year」という意味があるそうです。
10周年と「てん」を掛けているんですね。
とっても華やかな曲調で、振り付けに過去のオープニングのが使われていたりと、まさに記念楽曲にふさわしかったです。
早くみなさんに聞いてほしいです。

その後もライブはまだまだ続く!

・ハッピータイムは終わらない
・え〜る(8人バージョン)

アンコールに
・マイペースでいきましょう
・ゆるゆらららゆるゆり大事件

20190303191339b9e.jpeg

と、最後まで大盛り上がりのイベントでした。
ゆるゆりは本当にエネルギーがあふれてるコンテンツだと感じました。

けど、これは奇跡のようなもの。

最後のMCでゆかちんがこう話してました。

「作品が終わってしまって、続けられない役もたくさんあった。
そんな中、ゆるゆりは今もこうして続いているし、こうしてみんなとも会えてる。
それは全然当たり前のことではなくて、みなさんが支えてくれてるからです。
本当にありがとうございます」


涙を流しながら、噛みしめるように感謝の言葉を伝えてくださいました。
ゆかちんが高校生だった頃から関わっている作品であり、デビュー作です。
そんなゆるゆりが10周年をむかえ、まだまだ続いている。
奇跡ですよね。
その奇跡の一片に、僕もなれているのかな。
そう思うと誇らしいです。

始めてイベントに参加したにわかが何を言うか、と言われそうですけど、こうしてアニバーサリーに立ち会えたのはいい思い出になりました。
素敵なステージでした。
こちらこそ、ありがとうございます。


こうして大盛況の中、イベントは終わりました。
はぁ…。
百合っていいですね!

ゆるゆりは10周年記念として、今年はアンソロジーに記念Tカードができたりと、いろんな企画もあるそうな。
あと、ラジオも復活するとか?
大きな年になりそうですね。
一緒にお祝いしていきたいです。

それでは、長くなってきましたが参加レポートもここまで。
イベントに参加されたみなさん、お疲れ様でしたー!

    21:36  Top

2019.03.02[土] 音泉祭り2019年冬 参加レポート

2019_0302on01.jpg

 インターネットラジオとして有名な「音泉」。
 こちらのイベントが本日開催!
 その名も…

「音泉祭り2019冬」公式サイト

 毎年恒例になってきましたね。
 ちなみに、去年のレポはこちら
 
 本日のブログは、この音泉祭り2019の感想です。

2019_0302on11.jpg

 そもそも、なんで音泉祭りに参加したのか?
 というと、メンツが↑この方々だから。
 マツエリでしょ?野村を始めとした「だれ?らじ」のメンバーでしょ?うえしゃまでしょ?立花でしょ?あとここには載ってないけど飯田氏もいるの。
 そら行くでしょ。
 迷いなどなかった。

2019_0302on03.jpg

 去年の音泉祭りは幕張メッセでしたが、今年は舞浜アンフィシアター。
 というわけで、舞浜駅まで行ってきました。
 あ、そうだ。
 先週はディズニーシーで遊ぶために同じ舞浜駅に来てたんでした。
 なぜだろう。
 同じ駅なのに、今日は違って見える。
 これがオタクとパンピーの差か。

2019_0302on08.jpg

 アンフィに来たのは4回目くらいでしたが、相変わらず駅からのルートがよく解らない。
 ぐるぐる回りながら、なんとか到着。
 来週はここでシャニマスの1stライブがあるのかー。
 一週間前に現地視察とか、意識高すぎでしょ。
 当日はライブビューイングだけどな!

2019_0302on02.jpg

 物販では、「だれ?らじ」のTシャツとキーホルダーを購入。
 それはいいのですが、

2019_0302on07.jpg

 こういうイベント物販で2円という下一桁の価格設定はやめようよ…。
 10円単位もギリギリアウトだったりするのに、恐ろしいことするわ。

2019_0302on05.jpg

 そんな物販を終えて、館内へ。
 ここでCDをもらいました。
 これは、音泉プレミアムサポーター限定でもらえるCD。
 実は月額を支払っている課金リスナーなんですよ。
 こういう特典があるとやっぱ嬉しいものですね。

 それで、これはいったい何のCD?
 
 と言いますと、音泉祭りのテーマソングです。
 歌っているのは、なんと松井恵理子さんと駒形友梨さん!
 去年、マツエリが「テーマ曲とかほしいよね」と発言したことから生まれたCD。
 このイベントでしか手に入らないので、とっても貴重な一品ですよ。
 大事にします。

2019_0302on04.jpg

 物欲も消化できたので、中に入って着席。
 アンフィはどの席でも見やすいですが、けっこう前の席でした。
 これもプレミアムの特権かな。
 ありがたいです。

2019_0302on06.jpg

 そして、時刻は15時30分となり、いよいよイベントスタートです!

 今回のイベントはとにかく長丁場。
 終わったの20時でしたからね。
 なので、ひとつひとつレポを描いてたら終わりません!
 というわけで、ここからは個人的に印象に残ったところをピンポイントでご紹介します。




 司会を務めたのは、鷲崎健さん。
 それと、音泉キングの下野紘さん。
 キャストさんへの信頼も十分。
 マツエリに「黙れ!」と渇を入れられるの、わっしーくらいだよw
 いじり方にも愛があります。

 そんなマツエリ考案でいきなり大縄跳びからイベントがスタートするとは思わなかったけどね。
 10回成功すればOK~というゆるいコーナーだったんだけど、一回でつまずくgdgdな展開に。
 下野紘さんも付け髭が取れそうなくらい焦ってたしw
 それでも何とか縄跳びは続いて、次で10回目…。
 いよいよ成功か!?
 と思ったら、10回目でひっかかって止まったぁーっ!

 誰だひっかけたの!

 
 べーせんだぁーっ!


 ぐったりとヒザをつくべーせんだったけど、なんとか勢いで成功したことにして10回達成~。
 おめでとう!

マツエリ「みんな巻き込んでごめん…」

 凹んでたべーせんの顔を、しーまるが必死に隠してたのが微笑ましかったですよw


 そんな感じに体力勝負なコーナーもあれば、頭脳勝負な大喜利やクイズコーナーもありました。
 火傷しまくってたけど、

「アニメファンが喜ぶ元号は?」

 というお題の大喜利で、
 藤田茜さんが「廻八(エンドレスエイト)」と回答してたのは、正直天才かと思った。
 
2019_0302on10.jpg

 天才の一方で狂気だったのは、上田麗奈さん。
 
2019_0302on09.jpg

 写真集の話題になり「ヒザ裏がやばい」と褒められていた上田麗奈さんですが、違う意味でやばかった。

 彼女がりえりーとやっている番組のコーナーを、このイベントでもやることに。
 みんなで「連想ゲーム」をやります!
 お題は「スペイン」
 

うえしゃま「……ロペロ、ンコ、ンーーーっ!!」

うえしゃま「さぁ、どんなお題だったか当ててください」



 それ連想ゲームじゃねぇよ!!



立花様「想像してたのと違う…」
りえりー「すみません、うちの上田が…」

 他にも「Wi-Fi」というお題に、「ウィ! ハイフン! フィーっ!」と叫んでたし、もはや連想ゲームじゃなくて上田麗奈の言語を理解しろ、というゲームでした。

 すごい空気の中、コーナーは進行してたけど、終わったあと入れ替わる形で出てきた鷲崎さんが、

「あいつ可愛いけど、イカれてるな」

 と、言い放っていたのには爆笑しましたw
 ほんとそれ。

2019_0302on13.jpg

 もうひとつ、狂気とは違うけど、ちょっと心配になったのは内田彩さん。

テーマ「私の小さな幸せ」について


内田「知らない人の赤ちゃんの成長を見守っているんです」

 (会場ドン引き)

内田「SNSで赤ちゃんの成長記録とか乗せてる人いるじゃないですか、それを眺めてかわいいなーって、いいねもしてる」

 (会場ドン引き)

内田「えー!?こんなに引かれるとは思わなかった!!」
高野「猫とかだったらわかるけど…」
内田「(客席に向かって)オマエラだって同じようなこと(声優に対して)やってんだろーー!!!!!!」

一同「wwwwwwwwww」

わっしー「でも皆さんは推しにお金落としてるから!内田さんも推し赤ちゃんカレンダー出たら買ってくださいよ?」
内田「買います!」

 このくだりが今日一番の爆笑ポイントだったなーw
 
2019_0302on14.jpg

 あ、ドン引きといえば、内田彩さん、立花理香さん、角元明日香さんの酒豪コンビのトーク。

わっしー「お酒で失敗したことある?」
しーまる「言える話?それとも言えない話?」
わっしー「もしやばかったらバキューン!って入れるわ」

しーまる「えっと…飲みすぎて記憶無くして、朝起きたらLINEに知らない相手が11人くらい追加されてたんですよ」
しーまる「昨日はお疲れ~とか書かれてて」
しーまる「今度はブラックジャック覚えてきてね~とかも書いてあった」

 ここで会場内に「ブブーーっっ!!」とブザー音が。
 さすがに事務所NGレベルの発言だったみたいw
 絶対、これ以上聞いたらあかんやつだったわ。
 声優の闇は深い…。




 一方で、今日も元気だった野村さん。

トークテーマ「大きな声で言いたいことは?」というお題に対して、

 
 「ヤッホーーーーーーっ!」


 と回答してたもんねw
 そういうことじゃねぇよ!!
 マツエリは「100億円欲しい!」だったし、高野麻里佳さんは「仕事くれぇーっ!」だったし、みんな欲望のままか。
 
わっしー「お前らしょうもないなー!」

 むしろ、野村さんの「ヤッホー」が正解だったかもしれん。




 そんな、野村さん、角元さん、駒形さんがパーソナリティーを勤める「だれ?らじ」
 イベントの最後で5月に単独イベントをやるよ~と告知が入りました!
 いやったぁーっ!!
 これは公開録音ですね!!
 久しぶりの単独イベントということで、期待十分。
 べーせんがいるので、ミリオン6thライブと被ることも無い。
 チケットさえ取れれば参加できるでしょう。
 続報をお待ちしてます!




 そんな告知やトークコーナーを経て、後半はライブコーナーもありました。
 飯田氏がWUGの曲を歌う~というレアな光景や、だれらじ主題歌をわっしーのアコースティックギターのみで歌ったりと、イベントならではの演出も。
 そんな中、輝いていたのはマツエリ。
 曲は新テーマソング『irouta』。
 強いボーカルが光る楽曲で、これもわっしーのアコースティックギターで披露してくれました。
 これが本当に素敵だったんですよ。
 聞き惚れました。
 この一曲だけでチケ代の元はとれた。
 そう思ったくらいのステージでした。
 ありがとう!




 こうして4時間半にもわたるイベントは無事に終了となりました。
 他にも書きたいことはたくさんあるんですよ。

・マツエリは酔って記憶を無くす人を見ながら飲むのが好き
・立花様は酔って帰宅したら下だけ脱いで床で寝てた→犬ですよね
・バコードバトラーで変態半裸おじさん
・音泉キングの告白→古賀葵にフラれる
・高田憂希のキリン
・わっしーはアイムには厳しいけど81プロデュースには優しい→WUGのおかげ

 などなど。
 けど、情報量が多すぎるので、このくらいで締め。
 とにかく楽しかった!
 それに尽きるイベントでした。
 参加されたみなさんお疲れ様でした!!
 
 というわけで、本日のブログでは音泉祭り2019の感想をお届けしました。
 少しでも会場の熱気や雰囲気が伝わったなら幸いです。
 それではー。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop