ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.04.25[火] ミンゴスのコンプアルバム『rinascita』を予約してミンゴスと握手




 アイマス台湾ライブでも輝いてたミンゴスさん。
 素敵だったでしょ?
 ミンゴスのこと気になるでしょ?
 あ~ら、ちょうどいい。
 ミンゴスのコンプリートアルバムが5月に発売されるんですよー。
 タイトルは「rinascita」。
 よし買おう。
 で、5月からライブツアーも始まるんですよ。
 よし、参加しよう。
 完璧。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』

 と、流れるようなステマですけど、ひとつ難点があるとすればアルバムの値段が28,000円というところ。
 え?
 高ない?
 と思ったでしょ。
 甘いなー。
 なんと収録楽曲は99曲ですよ。
 99曲。
 99 Nightsですよ。

 で!

 アルバムが28,000円でしょ?
 つまり、

 28000÷99=282円
 
 はい!破格。
 小学生でも買える気がしてくるよね。
 だからいける。

 え?
 無茶言うなって?
 そうかー。
 じゃあ、アレを使うか。
 あぁ、できれば使いたくはなかったけど、アレを出すしかないかー。
 しゃーないなー。



 というわけで、はいこれ↓

握手券

 そうです。
 ゲーマーズさんのリリースイベントです。
 リリイベとかは珍しくないことかもですけど…。
 はい、注目注目注目!
 内容を見てほしい。


「トーク&握手会」


 はい、強い!
 強み。
 だって握手ですよ。
 トーク&ライブじゃなくて、「握手」ですよ。
 アルバムを買えばミンゴスの体温を感じられるとか、実質無料。

 ほーら、いける。
 いやー、この年になると女の子に触れるだけで有料になるから、こういう機会は…。
 あ、この話は闇が深すぎるので、割愛するね。
 生まれてきてごめん。

入金

 ちなみに、このリリイベ。
 アニメイトでも実施してるけど、握手会は静岡だけですので要注意。
 あ、もちろん全通してもいいのよ。
 ミンゴスに遠慮はいらないからな!
 ちなみに、僕はゲマズだけだけどな! 
 実質無料だけど、何故かサイフは軽くなるんだ。
 不思議。


 そんなミンゴスのコンプアルバム「rinascita」。
 いろいろ書いたけど、内容が本当に豪華ですので、ニトリも納得のお値段以上の仕上がりだと思います。
 購入したら、またブログにて紹介したいと思います。
 それでは、今日はここまで。
 おやすみんごすー。
    23:51  Top

2017.04.24[月] 「アイマス台湾ライブ」総括。やがて全てが当たり前になる。

アイマス台湾

 4月22~23日の二日間にわたって開催された、アイマス台湾ライブ。
 その名も「THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN」。
 
 二日ともライブビューイングで参加できましたので、今日は総括も兼ねた感想を書いていきたいと思います。
 
765ミリオン

 アイマスが海外でライブをするのは始めてではないですが、単独では今回が初。
 しかも、765ASとミリオンライブシアター組との合同というのも、お初です。
 いったいどんなライブになるのか想像がつかなかった部分もあるのですが…。

 フタをあけてみれば、そこにあったのは「いつもの765プロでした」

 これはすごいこと。
 始めての海外単独で、しかも、始めて海外遠征したキャストさんもいる中で、765プロの先輩と後輩が一緒のステージに立つ。
 これだけの未知数な条件で、「いつも」の空気を出せた。
 それこそが、ミリオン組の成長の証です。




 ライブ中のみなさんの様子。
 とにかく楽しそうでした。
 MCで舞台裏のお話を聞いても、和気藹々とした雰囲気がまっすぐ伝わってきました。
 先輩と後輩の立場の違いなど、そこには感じない。
 765プロとして、みんな同じ衣装でステージに立ち、765プロとして、みんな同じ距離感の中で輝いていた。

 もちろん、ミリオンメンバーが、先輩の楽曲を歌うことに緊張してる部分もありました。
 それは、ジュリア役のあいみんが、雪歩役のあずみんに「自分にできることがあれば何でも言ってください」とメールしたエピソードからも伺えます。
 けど、ステージの上ではみんなが本当にいい笑顔でした。
 楽しすぎて浮き足立ってるまでありましたよ。
 それが良いか悪いかじゃないんです。
 
 緊張よりも楽しさが勝ってるんです。

 最後の挨拶も、言葉がうまくまとまらずgdgdなトークもありました。
 それは経験不足とかじゃない。
 楽しい気持ちがあふれすぎて言葉にできないんです。
 先輩と肩を並べて歌うことを「楽しい」と感じている。
 
 これが、数年前のミリオンだったらどうでしょうか。

 もちろん、ポテンシャルの高いミリオンメンバーです。
 完璧なパフォーマンスを披露してくれたことでしょう。
 けど、そこに台湾ライブで見せた笑顔や言葉があったでしょうか。
 武道館ライブを経て飛び立った彼女たちだからこそ、あのステージがあった。
 
 それは、武道館がゴールではなく、踏み台にした証。




 ドーム公演がゴールではなく、通過点のひとつにした765プロAS。
 ミリオンメンバーもまた、武道館を通過点にしたんです。
 あの舞台を経て、先輩たちと笑って、ふざけて、歌って、踊って…。
 海外だろうと関係ない。
 自分たちがやってきた経験は、どこだって通用する。
 国境なんて些細なこと。
 全てが大きな自信となって背中を押した。
 先輩、後輩の立場はある。
 けど、今までの経験があの距離感を生んだ。
 先輩と肩を並べても恥ずかしくない。
 むしろ、一緒に大騒ぎしてみせた。
 それが見られたのが一番嬉しかったし、765プロの可能性はまだまだこれからだと期待感もふくらみました。

残りのメンバー

 当初、今回のライブの参加メンバーをみた時、

「どうして今まで765プロASとミリオン組の合同をやってこなかったんだ」

 と、少しの憤りも感じはしました。
 けど、今なら解る。
 一緒のステージに立つだけでは意味がない。
 
 一緒に騒げなければ意味がないのだと。

 あの距離感が生まれるまで、待っていたんです。
 だからこそ緊張よりも楽しさが増してた。
 誇らしい光景でもありましたよ。


 今はこういう合同ライブは珍しいことかもしれない。
 けれど…

 きっと全てが当たり前になる。

 だって、765ミリオンスターズは50人。
 風の戦士を始め、日本でうずうずしてるアイドルがた~くさんいるんですから。
 次はどこで、どんな輝きをみせてくれるのか。
 ドームを経て、武道館を経て、台湾を経て、さらに飛躍する765プロを、これからも追いかけていきたいです。

765プロ

 というわけで、アイマス台湾ライブの感想は以上となります。
 個別の素晴らしいレポは、ここや、こことか、このあたりとか、たくさんアップされてますので、そちらを是非どうぞ。
 みなさんの愛のあふれるレポにも感謝です。
 
 さてさて。
 ライブは終わりましたが、このあとラジオで感想を聞いたり、各キャストさんの感想ブログを読み漁るまでがライブです。
 しばらく台湾の余韻にひたる日々が続きそう。
 それもライブの醍醐味、ということで。
 
 では、今日はこのあたりで更新終了。
 これからもアイマスですよ、アイマス!


    23:37  Top

2017.04.23[日] アイマス台湾ライブ二日目終了

乾杯

 アイマス台湾公演の二日目が終了。
 楽しかったー!!
 アイマス最高!!!!!



 からの。


 小田急止まって帰れない…


 しょうがないので、下北沢で打ち上げしてました。
 てなわけで、今日のブログは残念ながらここまで。
 台湾ライブの詳しい感想は、またあらためて書きたいと思います。
 今日は余韻に浸りながら寝ます。
 ありが多謝!
    23:42  Top

2017.04.22[土] アイマス台湾ライブ一日目終了

台湾

 アイマス初となる海外単独公演。
 「THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN」。
 ついに台湾ですよ、台湾。
 
 こちらの一日目をライブビューイングで見に行ってきました!

セトリ

 ↑ちなみに、これが昨日ブログ。



 ↓そして、これが今日のセトリ。


エタハモ




























あーあーあー





















恋心




























あーあーあー




























ミンゴス

 ミンゴスありがとう。
 ありがとう。





 そして、いつも通りのミリオン。
 ありが多謝。


 明日もよろしく!!!!





 明日も大丈夫だよ…ね?
    23:59  Top

2017.04.21[金] ミンゴス ライブツアーのグッズ情報が来たぞ……って、ぇぇえええええええ!?

当選

 5月に開催される、ミンゴスのバースデーライブ。
 無事に当選しました~。
 よかったよかった。

 それと、ちょうど同じタイミングで、

グッズ情報

 ライブグッズも情報が出てきました!


ライブTシャツ

 おー、今回は緑色がイメージカラーなんですね。
 なんだか新鮮です。

 あとは、ライブツアーの詳細待ちか。
 5月のバースデーライブを皮切りに各地でライブをやる予定だけど、いまだ詳細は未発表。
 いったい今年はどこで開催するんだろうなー。




 なんて思ってたら、






んん!?

 んん!?


 
 ライブTシャツに何か書いてあるーっ!!!






 ツアーの開催場所がライブTシャツから判明するって、どんな因果の逆転だよ。
 ゲイボルグもびっくりだわ。

 これはやっちまった案件だけど、むしろそれすらネタにしてくるだろうな。
「みんなー、今年は千葉と大分と岩手、そして、なんと山口にも行くよ!」
「「「おーっ!!」」」
「知ってるのに、ちゃんとリアクションしてくれてありがとう」
 そんな感じにw
 何にせよ楽しみです。

 個人的には岩手がありがたい。
 岩手は咲-Saki-の舞台探訪で何度か足を運んだ大切な場所。
 タイミングがあえば、ライブにかこつけて巡礼したいですね。
 岩手に住んでるフォロワーさんにも挨拶したいし。
 今年はシンデレラのライブも多いので、日程被りが怖いけど…。
 行ける範囲で遠征したいと思います。
 目指せ都道府県制覇!



エタハモ

 そんなミンゴス情報ですが、直近では明日のアイマス台湾ライブですよ。
 個人的には「Eternal Harmony」を歌ってほしいけど、どうかなー。
 オリジナルメンバー5人のうち3人が揃うし、ワンチャンあるよね?
 あの歌こそ、成長した千早を象徴する楽曲だと思っているので、聞けるのを信じてますよ。
 
 では、明日のライブに向けてもう寝ます。
 それでは、おやすみんごすー。
    23:09  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop