FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.12.14[土] 平山笑美1stソロライブPIRAMIRiSEの感想。たくさんの”ありがとう”が詰まったステージ

2019_1214pi05.jpg

 平山笑美さんという声優がいます。
 通称ぴらみさん。
 今年、クラウンドファンディングを大成功させて、念願のソロアルバムが完成。
 一般発売も開始し、ついに本日1stライブが開催!
 さきほど無事に終了し、今は余韻にひたっています。

 書きたいことは山ほどあるんです。

・ノドからCD音源どころか、ノドからハイレゾ音源の全曲ぴらみ砲
・3着全ての衣装がSSR平山笑美
・まさかの中村繪里子さんのナレーション
・有志の方による映像
・クリエイターたちからの動画メッセージ
・そして、次のプロジェクトの発表
 
 などなど。
 けど、今日のブログではあえて細かいことは書きません。

 伝えたいことはひとつだけ。

 「ありがとう」

 この感謝の言葉です。
 
2019_1214pi03.jpg

 今回、VIP券という枠で参加しましたので、ライブ後は関係者の方々と軽い中打ちにもおじゃましました。
 ステージではぴらみさんがファンに対して、心からの感謝の言葉を。
 そして、この中打ちでは関係者の方からも感謝をいただきました。

「たくさんのファンの声があったから、アルバムを作ることができた」
「ファンの熱意がこのライブにつながって、次も生まれた」
「本当にありがとう」

 と。

 けど…

 僕らはまったく逆なんですよ。


「たくさんのスタッフに恵まれたから、アルバムが完成した」
「クリエイターの熱意が1stライブを現実にして、次も生まれた」
「本当にありがとう」

 と。

 感謝したいのは、むしろこっちなんです。

2019_1214pi04.jpg

 7月にレコーディングに立ち会った時にも感じました。
 どれだけ歌がうまくてもアルバムは生まれない。
 企画を発起して継続させる熱意と、それを実現させるための人脈。
 まわりのスタッフが、ぴらみさんのためにどれだけ時間を労力を割いてくれるか。
 それは損得を超えた信頼関係だって必要なはずです。
 
 ちょっとつまずけば頓挫するプロジェクトでもあったはずです。
 たくさんの課題もあった中、ついに1stライブを成功させました。
 だから、僕らは何度でも感謝したいんです。


僕たちが大切にしている平山笑美さんを、こんなにも支えてくださって、ありがとうございます。

2019_1214pi01.jpg

 ライブでは、企画を担当されたスタッフさんもステージにあがり、言葉を伝える場面もありました。
 珍しい光景だと思います。
 けど、この方々無くして、プロジェクトは生まれなかった。
 それをみんな知ってるからこその演出。

 ファンとスタッフ。
 たくさんの想いが集結した、心温まるステージでした。



 そんな1stライブですが、ありがたいことにライブBDの発売も決定しています。
 クラウドファンディングでの受付ですので、今からでは手に入らないかもしれませんが…。
 アルバム同様に一般発売の可能性もあります。
 それもファンの声があればきっと実現できるはず。

 スタッフとファンとの「ありがとう」の気持ち。

 それがぴらみさんの原動力になっているなら、なんだって実現できる。
 どんどん声を投げていきましょう。
 みんなぴらみさんが大好きなのは、間違いないのですから。

 今日、残念ながら参加できなかった方、もしくしは、まだぴらみさんを知らない方。
 たくさんの方に伝えていきたいです。



 そして、ぴらみさんは、次の2ndアルバム2ndライブに向けてさらに飛翔していきます。
 3000万を超える大成功となったクラウドファンディング。
 それすらも、もはやただの通過点。
 この程度をぴらみさんの全盛期だなんて思われたくないです。

 次。
 さらに次。

 どんどん描かれていく「未来図」をみんなで作っていきたいです。
 PIRAMIRiSEはここからです。

2019_1214pi02.jpg

 と、ライブの興奮のまま書きなぐってますので、いつも以上に勢いだけの文章になってしまいましたが…。
 それだけ心を動かされたライブだったと感じてもらえれば幸いです。
 1stライブという、二度とない貴重な時間を共有できて本当に嬉しかったです。
 もっともっと多くの方に、ぴらみさんの歌声が届きますように。
 これからも応援がんばります。

 以上、平山笑美1stソロライブPIRAMIRiSE~Connecting The Smile~の感想でした。
 それでは。

    23:53  Top

2019.12.13[金] ミリシタ「Thank You!」39人ライブの紹介



ミリシタ「今日から39人ライブができるようになりましたよ」


 何を


 さらっと


 
 言ってくれてんの!!!

2019_1213mas02.jpg

2019_1213mas03.jpg

2019_1213mas04.jpg

 いやいやいやいや、これ頭おかしいでしょ!!

 13人ライブでも十分すごいのに、3倍て…。
 しかも、これリアルタイムですよ。

2019_1213mas15.jpg
 
 PS4で発売された「プラチナスターズ」にもAS組全員ライブはありましたが、これは動画だったんですよ。
 リアルタイム演算してないから、衣装も変更不可。
 
 それなのに、

2019_1213mas05.jpg

2019_1213mas07.jpg

 ミリシタは39人で、好きな衣装を着せられます。

2019_1213mas06.jpg

 ステージも、いつものシアターを飛び出してドームのような広さ。

2019_1213mas08.jpg

 ウェ~~~~ブ!

2019_1213mas12.jpg

 もちろん、歌い分けにも対応。
 選んだアイドルがそれぞれのパートで歌ってくれてます。

2019_1213mas14.jpg

 もうすごすぎて、目が足りない。

2019_1213mas13.jpg

 スマホでこんなことができるようになったのか…。
 というより、スマホでここまでやらないといけない責任すら感じますよ。
 日本はスマホゲーばっか?
 なら家庭用ゲームで、これを超えてみなさいよ、と。

 アイドルたちが走り続けるように、開発者も常に最高を更新し続けてくれる。
 ありがたいことです。

2019_1213mas11.jpg

 スクショが止まらなくて、気がついたら日付が変わってましたよ。
 最高を確認しました。
 ありがとうございます!

2019_1213mas10.jpg

 そんな39人ライブに合わせて、ミリオン4thライブで着ていた衣装「ロイヤル・スターレット」が実装。
 こんなこともあろうかと、衣装チケットは用意してたぜ!
 と思って回したら、昴だけ足りなかったオチ。
 ごめん。
 そのうちドロップします。

2019_1213mas01.jpg

 そして、この「ロイヤル・スターレット」を見てると、武道館ライブを思い出さずにはいられないですね。
 この頃は紬と歌織はいなかったから、37人ライブ。
 琴葉を含めて37人そろった伝説のステージです。
 
 けど、これも今となっては思い出のひとつ。
 ミリシタ内で39人が実現したなら、リアルのライブでも…。
 そう願うのは贅沢ではないですし、夢でもないです。
 言うなれば未来予想図。
 きっと、すぐそばまで来ている。

「ありがとうに対しての、ありがとう」

 感謝を伝えられる日を待ってます。


 そんなわけで、今日のブログではミリシタ39人ライブのご紹介でした。
 ミリオンライブはどんどんパワーアップしていきます。
 是非ともお見逃しなく!
 それでは。
    23:59  Top

2019.12.12[木] 忙しいので適当に動画の紹介

20191212191934b76.jpeg

 12月は忙しい!
 ブログ更新する暇もないので、ちょっと前に食べた焼肉の写真をおいておきますね。
 
 それはそうと、



 ミリオン6th仙台公演のダイジェストきてましたね。
 始めてユニット衣装で登場したときの、どよめきと歓声。
 今でも鮮明に覚えてます。
 2019年の中でもトップクラスの思い出ですね。



 そんなユニット衣装をフォトブックにしたものが、アソビストアで販売予定。
 予約受付中です。
 撮影風景が公開されましたが、本じゃなくてBDで売ってくれ。



 シャニマスの方は、ちょっと前に生放送。
 みんな可愛かった中、「次のガチャは限定凛世やで」と言われて丸岡和佳奈さんと同じ顔になってた。
 冬優子→摩美々→凛世と、僕の担当がSSR連続投入。
 最近のアイマスくん、僕の財布に厳しくない?



 あ、そうだ!
 生放送といえば、「ゆくM@S くるM@S 2019」の配信も決定しましたね。
 ぜんぜん告知されないから、今年は無いかと心配になってましたよ。
 
 しかも…

 765AS、ミリオン、シンデレラ、SideM、シャニマスのセンターが勢ぞろい!
 これはもう「15周年ライブのお知らせ~」という名のクリスマスプレゼント確定じゃんか。
 死ぬほど楽しみにしてます!
 
 これ以外にも「ゆちゃ的のぴらみさんとのロケ番組」が19日放送で、ファミ通で「えりんごす」の特番が22日にあって、25日には「ラジユニ」クリスマス会。
 今月下旬はイベントがない分、動画配信が豊富。
 見逃さないように。
 
 そんなお知らせを並べたところで、今日はここまで。
 また明日です。
    19:39  Top

2019.12.11[水] ぴらみさんソロライブのグッズが届けられました

201912111942475e8.jpeg

 このブログでも何度か紹介している、平山笑美 応援プロジェクト
 先日、リターン品のアルバムが届けられました。
 当時のブログはこちら↓

2019.10.26[土] ぴらみさんのアルバム「PIRAMIRiSE」が届きました。
輝かしい未来へRiSE(上昇)する第一歩

http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-4888.html

 あれから一ヶ月半。
 いよいよ、アルバムをひっさげてのソロライブが近付いてきました!
 それに合わせて、今度はライブのリターン品が到着。

2019_1211pi01.jpg

 タオルにサイリウムにパンフレットにトートバックと、豪華なラインナップ。
 パンフには、いろんな方々の想いがつづられていて何だかほっこりしました。
 新曲の歌詞も掲載されていたので、お得感もありましたね。

 あ、あと今更ですが、ライブ用のTシャツはなかったんですね。
 となると、やはりアレを着ていくべきなのか…。

2019_1211pi001.jpg

 ぴらみさんのコラボシャツ。
 いやいや…!
 これは綺麗なお姉さんが着るから可愛いのであって、僕が着たらバイオハザードになる。
 さすがにぴらみさんのライブを汚すわけにはいかないので、普通の格好にします。
 今回はVIP席での参加ですし。
 あんまりオタクオタクな格好はやめておこうかと。

2019121119355943a.jpeg

 そんなライブグッズの中で、特に気に入ったのがこちら。
 そう。
 チケットです。

 いつもライブのチケットというと、コンビニで発券する簡素なもの。
 なのでライブが終われば捨ててしまうことも多いのですが…。
 写真付きとなれば話は別。
 これぞ、メモリアル品ですよ。
 ライブが終わっても大切に保管したい仕上がりです。

2019_1211pi03.jpg

 こうしてグッズも届いて、いよいよライブを待つばかり。
 ライブは13日~14日の2daysなのですが、僕が参加するのは14日のみ。
 一日だけの参加にはなりますが、その分、全力をそそぎたいと思います。
 記念すべき1stライブまで、あと数日…。
 はぁ…。
 楽しみすぎて、緊張してきた(汗
 
 また参加したら感想レポを書きたいと思いますので、お楽しみに。
 それでは。

    18:30  Top

2019.12.10[火] ミリオンライブ「トレーディングぬいぐるみ ルミエール・パピヨンver.」が届きました

2019_1210mill03.jpg

 ミリシタ2周年記念で発売された、

「トレーディングぬいぐるみ ルミエール・パピヨンver.」

 すぐに売り切れて、手に入らなかったんですが…。
 通販にて購入。
 ようやく届けられました。

 欲しかったのは朋花ですが、単体での購入は不可。
 そもそもトレーディング扱いですし。
 なので、朋花が含まれるボックスを箱買い。
 9箱のうち1箱しか担当がいない~と思ったら、麗花もいてくれたので結果オーライ。
 
2019_1210mill02.jpg

 おかげで、ぷっぷかぷりんも完成です。
 茜ちゃんも嬉しそう。

2019_1210mill01.jpg

 そして、朋花と朋花のご対面~。
 
 朋花、ご感想は?

「プロデューサーさん、きもいですね~」

 ありがとう。

2019_1210mill05.jpg

 今は、コトネットエプロンのポッケに収納してます。
 最高かな。

 そんなトレーディングぬいぐるみ。
 受注生産なので、今からの入手は難しいかもですが…。
 みんなも担当欲しさに箱買いしてるだろうから、案外、いろんなアイドルを余らせているかもね。
 P同士でトレードしあえば、お互い幸せになれそう。
 ミリぬいの輪。
 広まれ!

 というわけで、今日は「トレーディングぬいぐるみ ルミエール・パピヨンver.」の紹介でした。
 あ、あともうひとつ。
 ミリシタの話。

2019_1210mill04.jpg

 限定まつり姫のあとに限定麗花をぶちこまれて、頭がぷっぷかぷーでしたが、無事にお迎えできました。
 副産物で、制服可憐とSSR律子もとれたので大勝利かな。
 712連でヘロヘロになったあとに、とんでもない死体蹴りが飛んできて危なかったですよ…。
 来てくれてありがとう、麗花。
 好き。

「わーい、プロデューサーさん、とってもきもいですね! キモデューサーです♪」

 ありがとう。
    18:30  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop